スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖男


「解剖男」は遠藤秀紀さんの著書です。
死んだ動物が決して無駄になることなく解剖され、その解剖の意義と様子を語った話。

骨のとことかすっごい面白い。
内臓は確かに朽ち果てるけど骨は朽ち果てない。そのことを足がかりに動物の体内構造を把握してゆく面白さときたら!興奮します。
動物の内臓とかの写真も多いので結構楽しい読み物です。

同著者の「パンダの死体はよみがえる」もおすすめ
スポンサーサイト

テーマ : 読書
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒岩くいな

Author:黒岩くいな
チョコレートとパグが好きです。
分かりやすいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。